横浜、川崎、湘南、町田のマンション、賃貸、売買の住宅情報ならリードコーポレーションのダイレクト検索機能サイト「住活CLUB横浜」

空室対策のご案内

当社の空室対策のご案内

株式会社リードコーポレーションではマンションアパートを貸したい大家さんや空室でお困りの大家さん、また相続した不動産の扱いにお困りのオーナー様に対して物件を売買するか、賃貸するかといったことから空室対策まで様々な提案をさせていただいております。

マンションの供給過剰がなされている昨今、空室でお困りの大家さんは中でも非常におおく見受けられるように思います。ここでは主に賃貸物件を所有のオーナー様向けのお話をさせていただきます。経営中のアパートマンションを売るか迷っている方、相続した不動産のことをどうしようか検討中のオーナー様や転勤になってしまい今の不動産に住まなくなるためお困りのオーナー様は所有物件に関する相談・査定をご覧ください。

通常空室対策というと一般的には大規模修繕を行ったりリフォームをして現状回復をするなどの方法をとられているのではないでしょうか。

確かに一般的な空室対策として大規模修繕(水回りの交換、設備の交換、クロス床材の張替)やリフォーム工事(原状回復の清掃、補修等)を当社でも推奨しております。しかし昨今の賃貸物件ではどの物件においても通常に行われているため今一つ強い効果とは言えない時代になってきました。

そんな中当社でお勧めするのがクロスや床材をおしゃれなものに切り替えたり間取りを変更するといったデザイナーズ物件のようにリノベーションをするという方法、また近隣の需要を考慮し、賃貸以外の使用方法を考えるといった手法です!!

リノベスマート

リードコーポレーションが提供する内装プロデュースリノベスマートでは室内をスタイリッシュにかつデザイナーズ物件のように生まれ変わらせる方法です。リードコーポレーションでは様々な住居以外にも店舗の内装なども自社で行ってきたため室内のプロデュースに自信があります!!

以下は当社の事務所の写真です。このように物件をスタイリッシュかつスマートにデザインを考え、一日も早く空室が埋まるお手伝いをさせていただいております。

詳しくはリノベーション、空室対策ホームページをご覧ください。⇒リノベスマート

空室対策その2

リードコーポレーションでは今まで様々な事業形態を見てきました。その中で、当社でも実際にしているのがレンタルスペースの運営管理です。レンタルスペースにはいくつか種類があり、ギャラリー、貸し会議室、貸し自習室、レンタル収納スペース、レンタルボックス、ダンススタジオ、など様々です。

当社の空室対策その2は物件オーナー様に実際に上記のレンタルスペースの運営をしていただくことです。それにより通常に賃貸するよりも利回りの向上が可能となります。通常の賃貸と併用することによる相乗効果やリスク分散なども期待せきます。

また実際に当社でもいくつかのレンタルスペースやウィークリーマンションを展開しております。

また副業開業研究所
ホームページでは実際にどのような流れでレンタルスペースを作り、管理していくかを公開しております。副業開業研究所となっておりますが、物件をすでに所有しているオーナー様のほうがよりレンタルスペースの運営はしやすいかもしれません。

詳しい対策2はこちらをご覧ください⇒[[副業開業研究所>http://businee.lead-corporation.com]

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional